新田祐士グループチャットコンサル履歴1

この記事は8分で読めます

chat

グループチャット内でのコンサル履歴です。
本日はKさん(名前は伏せます)のビジネスについてです。

[2014/10/08 14:03:55] 新田祐士:
えーと、じゃあ、どっちからいきましょうかね。

[2014/10/08 14:04:26] e: Kさんからで大丈夫です–

[2014/10/08 14:05:05] K: それではお言葉に甘えて私からでいいでしょうか?

[2014/10/08 14:05:33] 新田祐士:
はい、いいですよ

[2014/10/08 14:06:54] K:
簡単に説明しますね
大人向けに英語学習のWEB授業をしたいと考えています。
MSP(理想の世界)は『もう英語で迷わない!』です。
半年間のコースで月2回の授業をスカイプチャットかビデオ会議で行う予定です。
初級と中級にわけてそれぞれ月8000円の授業料を頂きます。
授業に参加する人は期間を決めて募集しますが
授業の過去ログや音声を通年で販売したいです。
これは半年間分のステップメールを作って半年で5000円くらいのパッケージ販売にしようと思っています。
ちなみに初級は中学レベルが中心で中級は高校レベルが中心です。
質問は随時受け付けます。

[2014/10/08 14:12:01] 新田祐士:
なるほど。

[2014/10/08 14:12:28] K: この暗黒大陸の規模を小さくして英語版にした感じです

[2014/10/08 14:12:47] 新田祐士:
英語でスカイプチャット会議は面白いと思いますね

[2014/10/08 14:13:14] K:
参加できなくても過去ログで確認できるのは大きいです。
あと質問もしやすいですし。

[2014/10/08 14:13:51] 新田祐士:
そうですね!

[2014/10/08 14:14:33] K:
普段英語教室を開いていますが
もう教室には受け入れる余裕がないので
WEBで授業をしたいというのが理由です。
教室を拡大するのはあまり効率がよくないので。

[2014/10/08 14:15:30] 新田祐士:
まぁでも、それはコチラ側の都合なので、説明の際には、
「どうしても直接来れない方のため」
「直接会うのは恥ずかしいという方のため」
みたいな説明をしたいですね。

[2014/10/08 14:16:11] K:
そうですね。
基本的には遠方の方や日程の都合が合わずに普段の通塾が難しい方を対象にしています。

[2014/10/08 14:18:03] 新田祐士:
あとは、グループチャット的なものが好きな方もいますしね
コミュニティ感があるので。
MSPの『もう英語で迷わない!』は
はちょっとMSPとしては弱い気もしますが、まぁ企画自体が面白ければ大丈夫です
個人的には、ネクステ通信の英語版とかも面白いと思いますよ

[2014/10/08 14:19:46] K:
双方向的なメルマガということですか?

[2014/10/08 14:20:50] 新田祐士:
はい。まぁスカイプグループでできるし、そっちの方がいいか、、

[2014/10/08 14:21:10] K:
企画としては基礎を教えつつ多読のサポ―トをして1年で児童書を読めるようにするのが目標です。
スタート段階にもよりますがハリーポッターを目標にしたいですね。

[2014/10/08 14:22:23] 新田祐士:
「Skypeでやる意味」ってのをもっと詰めたいです。

[2014/10/08 14:22:36] K: なるほど

[2014/10/08 14:22:50] 新田祐士:
単に「遠方の方のため・・・」ってのも1つですが
それよりも、skypeだからこそ!という部分
「なぜ、skypeグループで英語学習するのが良いのか?」というwhyの部分

[2014/10/08 14:23:52] K:
そこはまだ考えていませんでした。
確かに対面じゃなくてスカイプにする理由があいまいだとよくないですね。

[2014/10/08 14:24:32] 新田祐士:
はい、なんとなく「妥協策」みたいな感じになると価値下がりますよね?

[2014/10/08 14:25:35] K:
確かに。
しかもスカイプなのに通話ではなくてチャットメインにするとしたら未経験の人にとってはイメージしづらいですしね。

[2014/10/08 14:26:25] 新田祐士:
そうなんですよ。
実際、グループチャットで話すと、どんな良い事があるのか?
って部分をつめたら、理想の世界(MSP)がもっと魅力的になる筈です

[2014/10/08 14:27:40] K:
なるほど。
4月から始めようと思っているのでそれまでに体験会を開こうとは思っていますが、まだまだ考えなくてはならない部分が多そうです。

[2014/10/08 14:27:48] 新田祐士:
例えば、今僕がパッと考えたのは、
『あなたの日常が英語になる』
とか。

仮想敵:既存の英会話教室(特定の時間だけ英語で喋るけど、日常に戻ったら日本語に戻ってしまう)
理想の世界:日々の日常で常に英語で喋る習慣をつける。
たとえばskypeのグループチャットで、毎日皆で英語でコミュニケーションを取っている事で、
自然と英語が当たり前になる状態を作る
・・・とか!

[2014/10/08 14:30:53] K:
まあコミュニケーションメインではなくて
文法などの基礎知識メインになるとは思いますが、
コミュニケーションにつながることも目標の一つです

[2014/10/08 14:31:30] 新田祐士:
グループチャットを作るなら、横の繋がりもできるわけですから
必然的にコミュニケーションを取る事になると思いますし
何がメインかなんてどーでもいいんですよ。
大事なのはコンテクストですから
僕が、今年の人間分析セミナーを「沖縄合宿!」って再定義したように
別にメインコンテンツが何かなんてのはそこまで重要じゃありません。

[2014/10/08 14:32:27] K:
なるほど。

[2014/10/08 14:32:55] 新田祐士:
たぶん多くの人は「沖縄合宿」に引っかかって申し込んだ筈で
人間分析について学ぶ、なんてのは後付けなんです。
なんでも良かったんですよテーマは。

[2014/10/08 14:33:20] K:
そうなんですね

[2014/10/08 14:33:59] 新田祐士:
だから文法だろうが、基礎知識だろうが、そんな事はどうでもいいんです。

[2014/10/08 14:34:02] K:
学びたいことがあって参加するものかと思っていました

[2014/10/08 14:34:39] 新田祐士:
コンテンツは後付けです。
もちろん学びたい事はあるでしょうけど
それは二の次で、あくまで理想の世界が最初です。

[2014/10/08 14:36:25] K:
英語学習の道筋がわかってもう迷わなくなることが理想の世界なんですが、それでは弱いでしょうか?
英語学習に時間はかかるにせよ、半年~1年の学習で道筋は示せると思うので。

[2014/10/08 14:37:43] 新田祐士:
いや、そんな事は「当たり前」の話なのでMSPになってません。
ビジネスで「もう稼げないなんて言わせない!」と同じ、という事です。

[2014/10/08 14:38:20] K: なるほど

[2014/10/08 14:38:57] 新田祐士:
「稼ぎ方の道筋が分かってない人が多いので、迷わないように
半年〜1年の実践で結果を出させる事ができる」って言ってるようなもので
全然MSPになってないんです。

[2014/10/08 14:39:42] K:
納得しました。MSPとは難しいものですね

[2014/10/08 14:39:56] 新田祐士:
もう一度メンバーサイトにあげてる音声を聴き直してみて下さい!
ちょっと「コンテクストを作る」という感覚がまだ弱いので
どうしても、一定の結果が出てしまってる人に限って、コンテクストを作る、
って感覚を分かってない人が多いんですよね。
たぶん、KさんのMSPでも、一定数は集まるでしょうが

[2014/10/08 14:42:06] K:
そうですね。実際に1時間くらい対面で話ができれば問題なく参
加してもらえると思うのですが普段はそれができてもWEBだとできないですものね。。。

[2014/10/08 14:42:22] 新田祐士:
コミュニティ化って考えた時には、弱いというか、
今のMSPだと、Kさんの顧客じゃなくても良いだろ、っていう人しか来ない気がします
Kさんが目指すべき事は、英語を学びたい人を集める事ではなく、
あくまで「自分の理想の世界に共感してくれた人を集める事」です。

[2014/10/08 14:43:51] K:
難しいですね。。。

[2014/10/08 14:44:32] 新田祐士:
難しくないですよ!むしろ、既に一定数来る環境にあるって時点で相当アドバンテージですから。

[2014/10/08 14:45:27] K:
つまりもう少し抽象度を上げてく必要があるという理解でよいでしょうか?

[2014/10/08 14:46:41] 新田祐士:
抽象度ではなくて、理想の世界を提示する、という事です。
なぜ?の部分ですね。そこが弱いです。

[2014/10/08 14:47:34] K:
なぜ英語を学習して
なぜ私から、という部分でしょうか?

[2014/10/08 14:48:05] 新田祐士:
あとはなぜスカイプグループなのか、っていう部分かな。

[2014/10/08 14:48:27] K:
確かに先ほどのMSPにはそれはないですね

[2014/10/08 14:48:42] 新田祐士:
はい、なんて言うか、普通過ぎます。
もちろん、9割以上の人は普通なのでそれでも来るとは思いますけど
大きな結果は出ないだろうなーという感じです。

[2014/10/08 14:49:37] K:
結果というのはこの企画の成果ですよね?
参加者の伸び具合ではなくて。

[2014/10/08 14:49:54] 新田祐士:
売り上げというよりは、コミュニティの完成度ですね。
コミュニティにならない気がしますね。

[2014/10/08 14:50:41] K:
そうですね。
このままだとコミュニティというよりは教室って感じになりますね

[2014/10/08 14:51:17] 新田祐士:
Kさんから申し込む意味が全く無いんですよ。
たまたま英語を学びたい時に、英語を教えてくれる人が偶然いた、
というただそれだけ。

[2014/10/08 14:52:13] K:
確かに。
今はまだ他にないのでいいですが
これから競争相手がでてきたら困りますね

[2014/10/08 14:53:12] 新田祐士:
そういう事です、もっと良いサービスがあればそっちに申し込みます

[2014/10/08 14:53:48] K:
大きな成果が出ないと仰っていた意味がよくわかりました
4月までに考えてもっといいMSPが出ればいいですが
出ない場合はやりながら考えることになるかもしれません
でも先ほどの「なぜ」の部分はもっとつきつめて考えようと思います。

[2014/10/08 14:59:56] 新田祐士:
ん?さっき僕が言った方向性でいいんじゃないかなと思いますよ。
言葉自体は色々情報付け足したいですが
たぶん、コンセプトメイキングに関してもう少し練っていくと、売り上げは更に伸びていきますよ

[2014/10/08 15:02:03] K:
コンセプトメイキングというのは理想の世界を作ることと同じ意味ですか?

[2014/10/08 15:02:13] 新田祐士:
そうです。

[2014/10/08 15:02:52] K:
じゃあ今の部分をベースにして、加えて自分だけの理想の世界を提示するということでよいのでしょうか?

[2014/10/08 15:04:44] 新田祐士:
そうですね!

[2014/10/08 15:05:04] K:
ようやくわかってきました

[2014/10/08 15:05:43] 新田祐士:
良かったです^^;
僕は音声でもセミナーでも何度も言ってるんですが、
意外と、これくらい喋ってようやく皆分かるんですよね〜。

[2014/10/08 15:06:31] K:
自分の中では今あるものがすでに自分だけのものだと思い込んでいました

[2014/10/08 15:06:42] 新田祐士:
ビジネスで言ったら「自由になりましょう」とか「最速で稼げる!」とか結局そんな感じ

[2014/10/08 15:06:49] K:
何が当たり前なのかがよくわかっていませんでした

[2014/10/08 15:07:04] しん:
こんにちは!しんです。ログを追ったのですが、今の会話の流れすごく参考になりました!
ありがとうございますm( )m
やっぱり具体例を出して、MSPが出来上がっていくのを見ると、MSPの作り方がよりわかりやすいですね。

[2014/10/08 15:07:36] 新田祐士:
それは良かったです

[2014/10/08 15:08:31] K: 当たり前の上を行くには相当練らないと難しいですね。。。

[2014/10/08 15:08:47] 新田祐士:
そうですよ

[2014/10/08 15:09:28] K:
9割どころか99%は普通ですね

[2014/10/08 15:10:47] 青野:
コンテクストがあったとしても、
hokato差別化が難しい、という理解は合ってますか?

[2014/10/08 15:11:58] 新田祐士:
ん??
コンテクストが差別化ですよ。

[2014/10/08 15:12:27] 青野:
例えば、「自由になりましょう」というMSPだったとして
その背景が、ものすごく波乱万丈な人生だったとしたら
。。。と思ったのですが^^;

[2014/10/08 15:13:22] 新田祐士:
いや、波瀾万丈な人生だったら、それを凝縮した時に「自由になりましょう」にならない筈です。
ほんの数文字とか変わるとか、そのレベルで、全然違ったものになります。
それこそ、人間とハエのDNAはほとんど一緒、ってのと同じ話です。

理想の世界=DNAであって
ほんの少し情報が違うだけで、
そのDNAによって自己複製されてできたコミュニティは
全く違ったものになります。

でもって、そのDNAは今までの自分の人生そのものを圧縮したものになるので
波瀾万丈な人生を圧縮して「自由になりましょう」にはならないです。

[2014/10/08 15:17:03] 青野:
コンテクストから生まれるMSP
MSPにコンテクストをつけるわけではない、でした。瞬間的に、逆になっていました。

[2014/10/08 15:17:41] 新田祐士:
大丈夫でしょうか?

[2014/10/08 15:17:51] 青野:
はい、すみません^^;

[2014/10/08 15:18:37] 新田祐士:
だから実際、文字にしたらほんの数文字の違いとかそのレベルで、
表面的に見たら「そんな違いないんじゃないの?」みたいな次元でも、
実際は大きく異なる結果を生んだりしますので
それくらい、理想の世界にエネルギーを凝縮する事は重要です

[2014/10/08 15:19:39] K:
今なら非常によくわかります
(まだ至らない部分もあると思いますが)

[2014/10/08 15:20:19] 新田祐士:
良かったです。

[2014/10/08 15:20:57] K:
そのほんのちょっとが難しいので
思い切ってベースごと変えたくなってしまいますけど
そこに注力しないとダメなんですね。

[2014/10/08 15:21:21] 新田祐士:
ほんのちょっとを変えるには展開した情報を変えないといけません。
イメージとしては、ファイルと、ZIPファイルの関係です。
ZIPの部分をいじるのではなく、展開したファイルをいじって、その後圧縮する感じです。

[2014/10/08 15:22:37] ebimayo:
すごいわかりやすいです!

[2014/10/08 15:23:39] K:
非常にわかりやすいです。
手間がかかるものなのですね

[2014/10/08 15:24:15] 新田祐士:
そうです、既にできたものを数文字いじろうとか、そんな事をしても無理です。
そうじゃなくて、もっと展開したものをいじりましょう

[2014/10/08 15:25:31] K:
なるほど。となると企画の準備を進めながらのほうが良い案が出そうですね

[2014/10/08 15:25:39] 新田祐士:
だと思いますよ!

[2014/10/08 15:28:12] K:
おそらく半年授業をやったくらいではいいのは出てきそうにありませんが努力してみます
長々とお時間頂いてしまってすみませんでした。
杉平さんの順番に移って頂ければと思います

[2014/10/08 15:30:10] 新田祐士:
いえいえ。今日はこの辺にしておきましょうか、結構時間かかったし

[2014/10/08 15:31:25] 坂田:
了解です!
>Kさん、新田さん
やり取りがとても勉強になりました!ありがとうございます☆

[2014/10/08 15:31:37] K:
一人でお時間を占めてしまって恐縮です。貴重なご意見ありがとうございました。

[2014/10/08 15:31:57] 青野: 私もです。新田さん、Kさん、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. inu
  2. mike
  3. rogo
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メニュー

新田祐士プロフィール

新田祐士の講座一覧

新田祐士公式HP
僕のメインビジネスブログです。

新田祐士公式医療ブログ
医学、薬学、ヨガ、キネシオロジーなどについて書いたブログです。

新田祐士購入者ページ
僕から商品を購入した方だけ招待している購入者ページです。

最近のコメント

カテゴリー

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。